2007年06月06日

コンサルタントとのトラブルを回避する

レジャーホテルファンド
サイトキャッチャーファンドに注目している
代表のひがさです。

当社はコンサルタントの紹介事業を6年間やっていますが、
中には期待した成果が出なかったり、ひどい場合にはコンサ
ルタントとクライアントとの間でトラブルになった経験も
残念ながらあります

世の中には多くのコンサルティング会社がありますが、
こういったトラブルになるケースも表に出ませんが結構ある
のでは、と想像しています

やはり「契約」に基づく「無形サービス」の提供なので、
契約してスタートした後で、思ったほどじゃなかった、話が
違うということもありますし、期待した以上で素晴らしい!
という場合も、両方起こり得るのです

では、私達のような紹介エージェントは、どういう方針で
紹介を行っているのか

当然ながら「紹介者責任」がありますので、お話は当事者同士で
勝手にやって下さい、手数料はいただきます、けどトラブルに
なっても知りませんよ、なんていう訳にはいかないのです

それだけに、このコンサルタントがお客様の要望にマッチして
いるだろうか、契約内容はこれで良いのか、お客様のリスクを
最小限に最悪のトラブルを回避できる内容になっているのか、
と非常に慎重に人選や商談を行っています

もしトラブルになれば、お客様はもちろん、提案したコンサルタントも、紹介した私達も、誰にとってもいいことなんて一つもないのです(私達エージェントの立場では、事態を収束させるため間に入ってものすごい時間も手間もパワーも取られます)。

やはりクライアントに成果を上げていただいて、喜んでいただいて
こそ、続けられる紹介事業なんだと、いつも実感します。


トラブルが起こった場合は、それを苦い教訓として、提携コンサルタントとの提携見直しや解除を行ったり、そういったトラブルを回避
できるような契約を盛り込んだりしながら、第三者の視点で
マッチングを行っているんです。

こういった経験は一朝一夕にはいきませんので、本当に地道な
日々の積み重ね・・・

むかし私がコンサルタント紹介事業を始めたいと言ったとき、
コンサルタント業界を良く知る人からは、みな「そんな大変で
面倒くさいこと、うまくいくはずがない」と反対されました

そういって下さった気持ちもわかる気がします。

この仕事ならではの面白さもあるんですけどね(・∀・)
posted by コンサルジェント at 17:40 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

目標は打率10割!?

週末ですね
代表のひがさです。

経営コンサルタントのマッチングというのは、
想像以上に難しい仕事です。

当社も毎日のようにエージェントとしていろんな
商談をお受けしてきて・・・早や6年。

年間で300件を超えるご相談をいただいています

紹介エージェントの専門会社として、これだけいろんな種類の
コンサルティング相談をいただく会社は、日本中探しても
きわめて珍しい存在なのかなぁ・・・思います

それでも、ご契約できるのは、だいたい3〜4割。
残りの7割位は「成約」に至りません

打率3〜4割が 果たして高いのか、低いのか。

成約できないケースは、クライアント側の社内事情であったり、
納得できるコンサルタントをご紹介できなかったり、
予算が合わなかったり、他のコンサルティング会社へ決まったり、
・・・理由もさまざまです。

もちろん打率3〜4割で満足している訳でありません

日々、ヒアリング・選定・商談のスキルを高めて、クライアントの
ご要望にもっともっとお応え出来るようになりたいと思っています。

理想は高く・・・打率10割

ただ、どれほど条件が揃っても、7、8割になることは、
現実的じゃないのかな、とも感じますね。

依頼される企業様の状況や、お考えや、ご要望もさまざま。

ご相談の中には、「うーん、それはちょっと・・・」
と頭を抱えるようなお話も正直あります

それだけビジネスの課題を解決することは、
一筋縄ではいかないなぁ・・・と実感する毎日です(・∀・)
posted by コンサルジェント at 17:22 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ダメな自分を受け入れる

4月もあと1週ですね!
管理者のひがさです

この3月、4月と、振り返りを行いながら、
また新しい年度の活動を奮闘しながら日々進めています。

そんな中で、つくづく感じるのは、ダメな自分自身・・・。

お恥ずかしい話ですが、過去を振り返ったときに
自分の愚かさ、思慮の浅さ、いい加減さ、配慮に欠けた言動など、
恥ずかしくなることが多々あります

またいろんな人との接点のなかで、素晴らしい方や、反面教師の方に、そう気づかされるような瞬間もあります。

そのダメな自分という「現実」を受け入れて、少しでも良い方向へと
気持ちを強く持ちながら、習慣を変え行動を変えて「結果」を変えなければ、と最近とくに痛感しますね・・・。

1日1日、自分が納得できるようなイメージに、事業も自分自身も
近づいていきたい!というのが、いまの正直な思いです。

なんだか全然明るくない話題ですみません(゚д゚)

気持ちはいつも前向きなんで・・・どうかご勘弁ください。
posted by コンサルジェント at 17:55 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。