2007年04月24日

イタリアからのメール・・・

気がつけば…厄年
管理者のひがさです。

今週は、コンサルティングのご相談で訪問アポが続いたり、
お電話でのご依頼に対応したりと、非常に忙しくしております

実は・・・今週、当社のエージェントのこばやしが休暇で
ヨーロッパに行っているんです(結婚式で。本人ではありませんが)。

それもイタリア(ミラノ!)うらやましい・・・

忙しい合間に、現地から「ボンジョルノ!」という能天気なメールが来て思わず削除したくなる今日この頃です

私は普段エージェント案件を直接担当することが少ないのですが、
今週は現場のフロントに立って、内容の濃〜いご相談を受けてきて・・・

やや、めまいでクラクラしています

とはいえ、やはり現場は・・・面白いですね(・∀・)
posted by コンサルジェント at 17:52 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

創業の現実

通勤中、泉ピン子に遭遇
管理者のひがさです。

今日は埼玉のお客様から、新規創業コンサルティング
ご相談がありました

エージェントのこばやしと対策を話していたんですが、
こういったご相談が入ると、思い出すことがあります。

ひとつは、私がコンサルタントだったころの思い出。

当時ベンチャー・創業支援ブームと言われていた時代で、
相当な数の「創業塾」や「ビジネスプラン作成講座」の講師を
やらせてもらっていました

いわゆる「量稽古」のように、何十人もの創業希望者の
みなさんを相手にアドバイスするという経験でずいぶん
鍛えられたように思います

もうひとつは、6年ほど前、私が創業したころの思い出。

コンサルタントとして三流だったと思いますが、曲がりなりにも
「教える立場」だった訳ですから、これは下手に失敗できないなぁ、
という自負や緊張感もありました

ところが・・・

やはり「創業の現実」って甘くなかったですね

事業の見通し、営業・マーケティングの重要性、市場競争の厳しさ、資金繰りの大切さ、お金を大事に使うという倹約精神・・・

講義で自分が喋ってきたことが、頭で分かっているようで、
実はぜんぜん切実さというかリアリティがなかったんです。

数々の失敗やヘマをやりながらも・・・なんとかメンバーや
提携パートナーの皆さん、そしてお客様に支えられて、
生き残ってきたと実感します。

(いまの私なら、もっと現実的な「創業塾」の講師ができるかも?)

もちろん国金さんや保証協会さんや銀行さんにも、足を向けて
寝れません。

みなさんありがとう 

そして強運に感謝…(・∀・)

posted by コンサルジェント at 17:38 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

ブログできました

代表のひがさです。

ブログができました晴れ

突然ですが、うちが運営している経営コンサルタント探しの「経営堂」のヘッダ部分のイラストは「来迎=らいごう」という名前があって、幸せを運んでくるお釈迦様の姿なんです(小さくてわかりづらいですがあせあせ(飛び散る汗))。

縁起モノです。

なぜこんな絵を使ったか・・・といいますと、

書いてもらったイラストレーターの本業が「京都の住職」で、
これが得意分野なんですね手(チョキ) 昔の仕事仲間です。

このseesaaブログからも、幸せなことがやってくると願っています。
色んな情報を載せていきますので、たまに、見てくださいね。
posted by コンサルジェント at 10:00 | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。